順番

俳句は語順を変えるだけで印象がガラッと変わる。それは、たぶん俳句だけじゃなくて普段の話しことばでも、メールやLINEのことばでも同じだと思う。最後にイヤな印象のことばをつかえば、どうしてもイヤな印象が残ってしまう。内容は大事だけれど、その順番にも気をつかわないと自分が思っているとおりに伝わらないことになる。そういうことは、たぶん珍しいことじゃない。少なからず、毎日誰かと関わるなかで起こっているものだと思う。もっというと、ことばに限ったことでもない。先にこっちをやっておけばよかったなとか、先にあいつを行かせればよかったなとか、そんなことはよくある。うまくいかなかった時に、内容ばかりを気にしてしまうけれど、もしかしたら違う順番でやっていたらうまくいっていたかもしれない。そういうふうに考えてみることも必要なことだと思う。

広告を非表示にする